幼児英語教材・知育教材・知育玩具のいずみ書房株式会社のショッピングサイトです

いずみ書房
こんにちは (ログインは こちら)
ご利用可能ポイント:--

\3000以上配送料無料!着払い代引OK!

送料変更
商品検索
目的別検索

みんなのレビューはこちら

携帯サイトQRコード
Chaoone!は携帯電話でも
ご利用いただけます。

携帯にURLを送る

リンクについて
カタログから注文
デジタルカタログ
最近見た商品
英語の歌大全集 たのしい英語の歌2巻セット
英語の歌大全集 たのしい英語の歌2巻セット
3,776円 →
 514円
割引:  3,262 円 (86%OFF)
Chaoone!アフィリエイト
お問い合わせ
商品・内容のお問い合わせ、
資料請求はこちらへどうぞ。
フリーダイヤル 0120-48-3601 平日9:00~19:00(祝祭日休)
今月の英語のうた
トーキングリピーターDX
Growth Compass = 成長の羅針盤
ヘンリーおじさんと遊びながら英語を覚えよう!
BRITISH COUNCIL~家庭で英語を学ぼう
いずとミーのまなぶろぐ
 
みんなで止めよう温暖化 チームマイナス6%

「こども」夢のライブラリー

「こども」夢のライブラリー「こども」夢のライブラリー「こども」夢のライブラリー「こども」夢のライブラリー
送料無料
品番:  YL001
商品名: 「こども」夢のライブラリー
商品価格:  162,514 円 →
  59,658 円
割引:  102,856 円 (63%OFF)
point  2761 ポイント獲得( 5% )

製品概要

思いやりの心・素直な心・優しい心
3つの心を育む
創意工夫あふれた幼児教育総合教材

幼稚園や保育園の先生方の強い要望と協力により完成した限定版の幼児向け総合教材。大きく3つの分野で構成されています。

1つ目は、思いやりの心をはぐくむ「音楽館」(「みんなのおんがくかい」と同一商品) 。

2つ目は、素直な心をはぐくむ「科学館」(ポケット絵本「こども科学図書館」全40巻の中から、22点を選定し、A4判に拡大)。

3つ目は、優しい心をはぐくむ「童話館」(ポケット絵本「せかい童話図書館」全40巻の中から15点を選定し、A4判に拡大)。

製品仕様

  • 絵本49冊(各A4判上製・「音楽館」12冊・各32頁/「科学館」22冊・各48頁/「童話館」15冊・各56頁)
  • CD12巻(音楽館のみ・平均40分)
  • 楽譜集(B5判・132頁・軽装)

書架やCD収納ケースは付きません。

思いやりの心をはぐくむ「音楽館」(絵本12冊+CD12枚+楽譜集)

特徴

  • 幼稚園教育要領・厚生労働省の保育指針・小学校の音楽教科書を参考に選曲しました。(楽譜付)
  • 各曲に歌の背景などを解説し、歌の心を子どもに話しかられるよう指針を添えました。
  • 各曲のもつ情感豊かな世界を損なうことなく、最新のリズムでアレンジ。子どもたちは自然に曲に溶けこんでいけます。
  • 国際的画家アユカワマン氏が、歌の世界をメルヘンチックに表現。夢あふれる繊細な描写が素直な感受性を高めます。
  • やさしく語りかけるセミクラシックの世界は、愛に満ちた美しい心を育み、才能豊かな人を作り上げます。鑑賞教材曲を中心に、心に残る名曲を厳選しました。

いぬのおまわりさん

●いぬのおまわりさん ●おもちゃのチャチャチャ ●かわいいかくれんぼ ●じゅうにんのインディアン ●サッちゃん ●ドレミのうた ●おうま ●ぞうさん ●チューリップ ●どんぐりころころ ▲エリーゼのために(ベートーベン) ▲アイネ・クライネ・ナハトムジーク(モーツァルト) ▲乙女の祈り(バダレフスカ) ▲シューベルトの子守歌

とんでったバナナ

●とんでったバナナ ●あかいくつ ●うさぎとかめ ●おすもうくまちゃん ●しょうじょうじのたぬきばやし ●アイアイ ●うみ ●おへそ ●げんこつやまのたぬきさん ●とんぼのメガネ ▲ペルシャの市場にて(ケテルビー) ▲小犬のワルツ(ショパン) ▲白鳥(サン・サーンス) ▲野ばら(ウェルナー)

おおきなくりのきのしたで

●おおきなくりのきのしたで ●あおいめのにんぎょう ●アルプスいちまんじゃく ●うさぎ ●こいのぼり ●グッドバイ ●たいこのおけいこ ●ちゃつみ ●ちょうちょう ●はるのおがわ ▲くるみ割り人形(チャイコフスキー) ▲ショパンのノクターン(ショパン) ▲ハンガリア狂詩曲第2番(リスト)▲トルコ行進曲(ベートーベン)

ふしぎなポケット

●ふしぎなポケット ●あかいぼうししろいぼうし ●うさぎのダンス ●おおきなふるどけい ●おやまのおさる ●すずめのがっこう ●せんろはつづくよどこまでも ●てをたたきましょう ●ずいずいずっころばし ●わらいかわせみにはなすなよ ▲別れの曲(ショパン) ▲チャイコフスキーのピアノ協奏曲より(チャイコフスキー) ▲月の光(ドビッシー) ▲チゴイネルワイゼン(サラサーテ)

もりのくまさん

●もりのくまさん ●あめふり ●あめふりおつきさん ●かたつむり ●すなやま ●たなばたさま ●てるてるぼうず ●ひらいたひらいた ●あめふりくまのこ ●はしれちょうとっきゅう ▲峠のわが家(アメリカ民謡) ▲月光の曲(ベートーベン) ▲G線上のアリア(バッハ) ▲モーツァルトのメヌエット(モーツァルト) 

やぎさんゆうびん

●やぎさんゆうびん ●アイスクリームのうた ●かくれんぼ ●きんぎょのひるね ●しゃぼんだま ●トマト ●むすんでひらいて ●めだかのがっこう ●おつかいありさん ●マーチング・マーチ ▲庭の千草(アイルランド民謡) ▲美しき青きドナウ(ヨハン・シュトラウス) ▲アンダンテ・カンタービレ(チャイコフスキー) ▲ユーモレスク(ドボルザーク)

ちいさいあきみつけた

●ちいさいあきみつけた ●おどろうたのしいポーレチケ ●あわてどこや ●かもめのすいへいさん ●クラリネットをこわしちゃった ●つき ●むしのこえ ●メリーさんのひつじ ●ツッピンとびうお ●はしるのだいすき ▲幻想即興曲(ショパン) ▲菩提樹(シューベルト) ▲シンコペーテッド・クロック(アンダーソン) ▲モーツァルトの子守歌(モーツァルト)

やまのおんがくか

●やまのおんがくか ●あかとんぼ ●おなかのへるうた ●きんたろう ●かかし ●しかられて ●とおりゃんせ ●ピクニック ●むらまつり ●もみじ ▲グリーン・スリーブス(スコットランド民謡) ▲トスティのセレナーデ(トスティ) ▲スケーターズ・ワルツ(ワルトトイフェル) ▲ジョスランの子守歌(ゴダール)

おはなしゆびさん

●おはなしゆびさん ●あのまちこのまち ●こがねむし ●たわらはごろごろ ●なかよしこみち ●ぶんぶんぶん ●むらのかじや ●ななつのこ ●ゆりかごのうた ●おかあさん ▲夢見る人(フォスター) ▲ハイドンのセレナーデ(ハイドン) ▲ウィーンの森の物語(シュトラウス)▲白鳥の湖より“情景”(チャイコフスキー)

おもちゃのマーチ

●おもちゃのマーチ ●パチリコパチリンなんだろな ●あかいとりことり ●ジングルベル ●はしのうえで ●まちぼうけ ●ゆうひ ●めえめえこやぎ ●こなゆきのポルカ ●ちいさなかぜ ▲金髪のジェニー(フォスター) ▲ボッケリーニのメヌエット(ボッケリーニ) ▲ゴセックのガボット(ゴセック) ▲皇帝円舞曲(シュトラウス)

ねこふんじゃった

●ねこふんじゃった ●あんたがたどこさ ●おつきさんとぼうや ●ことりのうた ●たきび ●ふるさと ●おばけなんてないさ ●ゆうやけこやけ ●やまのごちそう ●ゆかいなまきば ▲アニーローリー(スコットランド民謡) ▲ホフマンの舟歌(オッフェンバック) ▲軽騎兵序曲(スッペ) ▲おもちゃの兵隊行進曲(イエッセル)

どこかではるが

●どこかではるが ●トッピンポーとピンピクリン ●うれしいひなまつり ●このみち ●どじょっこふなっこ ●はるよこい ●ゆき ●はるがきた ●はなかげ ●おほしさま ▲ドナウ川のさざなみ(イワノビッチ) ▲熊ん蜂の飛行(リムスキー・コルサコフ) ▲マドンナの宝石(ヴォルフ・フェラーリ) ▲ウィリアムテル序曲(ロッシーニ)

(●・・・童謡 ▲・・・セミクラシック)

素直な心をはぐくむ「科学館」(絵本22冊)

特徴

  • 子どものいだく素直な「な〜に?」に対して具体的に解明。それにより子どもの「知りたい」という気持ちを伸ばし、ひいては「なぜ?」「どうして?」という科学する心を育てます。
  • 動物、昆虫、鳥、植物ほか広い分野から構成。内容は図鑑と違い親しみやすい物語風の展開で、楽しみながら「なぜ?」の解明ができます。
  • 子どもの素朴な疑問に対して的確に答えられるよう、解説や巻末に手引きをつけ、指針を盛りこみました。「かがくしつもんばこ」には、子どもから最も多い疑問100を取り上げました。
  • 各事柄について、より理解が深められるよう、事実に基づいたリアルなイラストを満載。目でみる科学館として、子どもたちが興味深く手にとれるよう配慮しました。

かがくしつもんばこ1

しゃっくりはナゼでるの?涙はどこからでるの?お腹が空くとグーと鳴るのはナゼ?他、人体に関する不思議なことに丁寧に答えます。

かがくしつもんばこ2

キリンの首はナゼ長い?ダチョウはナゼ飛べないの?紅葉した葉が落ちるのはナゼ?等、動・植物に関する問いと答えを紹介。

かがくしつもんばこ3

ナゼ氷は浮くの?高い山に登ると耳が痛くなるのはナゼ?潮の満ち干はナゼ起きるの?など自然界に関する疑問に答えます。

かがくしつもんばこ4

赤信号ではナゼ止まるの?地球の中はどうなっているの?不意に聞かれると大人でも答えられないような日常生活上の素朴な疑問に、科学に添って答えます。

ひとのからだ

子どもの質問の中で多いのが人体に関すること。疑問に正しく答え、人体について正確に伝えることで健康の大切さを教えます。

ねこ

気まぐれで、人より家につくといわれるネコの習性や、世界の珍しいネコたちを、ネコ自身が語ります。美しくリアルな絵も楽しい。

いぬ

犬を飼う時の注意や犬の習性、種類、尾による感情の表わし方など。自分の犬でなくとも、犬と楽しむ工夫や親しみ方などを紹介。

ぞう(草食動物)

長い鼻を上手に使うゾウの生活や、インドゾウ、アフリカゾウの違いを比較。キリン、シマウマなどサバンナに住むほかの草食動物についても紹介。

ライオンととら(肉食動物)

ライオンを通して肉食動物の生態を紹介。子育てや獲物の捕らえ方など大草原での本来の暮らし方や、トラとの習性の違いも解説。

しょくぶつ1

花壇の花や木に咲く花、野山や湿地の植物や花などを紹介。秋に色づく木の葉やきのこ、冬・温室で咲く花など、四季折々の植物も紹介。

しょくぶつ2

メシベとオシベの話から種の散り方、花や葉のかたちを図解。リンゴの実るまで等、さまざまな野草、観葉植物、食虫植物を紹介。

さかな(淡水魚)

金魚、鯉、ウナギ、サケなど川や池にすむ身近な魚の生いたちや習性などを紹介。また魚のカラダのしくみや魚釣りの道具も紹介。

さかな(海水魚)

マグロ、イカ、エビなど食用として身近な魚から、熱帯魚、深海魚の珍しい魚まで。海にすむ魚の生態や、サンゴ、海草も紹介。

とり1

ナゼ空を飛ぶの? どうやってエサを捕るの? などに答えます。また、森に住む鳥、白鳥、スズメなどの身近な鳥も紹介。

とり2

鳥はどんな生活をしているの? という疑問を解明。オシドリなど水辺にすむ鳥や南国の美しい鳥、珍しい鳥などを多彩な絵で紹介。

ありとみつばち

役割分担による集団の中での生活や、巣の中の様子を紹介。最も身近な生物アリとハチを知ることで科学の目を養ってあげられます。

かぶとむし(甲虫)

子どもに人気のカブト虫とクワガタの生態を比較しながら解説。またカブト虫の仲間の甲虫類と水にすむ甲虫類以外の虫の一部も紹介。

とんぼ・せみ・かまきり

夏、特になじみの深い虫、とんぼ、せみ、かまきり。それらはいったいどのように生活し、その一生を終えるのかをそれぞれに紹介。

ちょう

モンシロチョウから、寒い場所、暖かい場所にすむチョウなど多彩に紹介。幼虫から成虫になる様子や、幼虫の飼い方も紹介。

うみべのどうぶつ

海辺は都会から一番近い自然の入り口。そこにすむ貝、カニ他の小さな生物の息吹を伝えることで、生物や自然への興味を高めます。

ふしぎなけものたち

モグラって、どんな動物? と聞かれたら答えられますか。カモノハシ、カワウソ他、大人もその実態を知らない動物も登場します。

てんき

なぜ雨が降るの? 台風はどうしてできるの? 雲に乗れるの? 気象現象の不思議に答えます。また天気の変化や雲の種類などについても解説。

優しい心をはぐくむ「童話館」(絵本15冊)

特徴

  • 日本の民話9冊、世界の童話6冊を厳選。子どもたちの夢や希望をふくらませ、豊かな情感を育てるのに役立つ優れた作品ばかりです。
  • 原作・原話をできる限り忠実に再現。巻末には、作品の生まれた背景や意図することなどを解説しました。
  • 右ページに絵、左に文を配置。紙芝居を見るような感覚で親しめ、楽しみながら物語の世界へ入っていけます。
  • 童画タッチ、写実、リアル、日本画などさまざまな画風を、クレヨン、水彩、はり絵、ポリマカラー、石こうなど多彩な画材で表現。芸術性の高い絵は、子どもの創造力を高めます。

つるのおんがえし

おじいさんに助けられた鶴は、娘になって恩返ししました。でもおじいさんは、禁じられていた部屋をのぞいてしまったのです。

かもとりごんべ

つかまえたたくさんのカモにひっぱられて、ごんべは空を飛びます。ところがひもがとけて、ごんべはまっさかさまに落ちて……。

てんぐのかくれみの

てんぐをだまして手に入れたかくれみのを着て、彦一はいたずらを重ねます。でも、お母さんに、かくれみのをもやされてしまいました。

おさけのたき

病気の父親に、お酒を買ってやりたくても、太助にはお金がありません。雪の中を歩いていると、お酒のにおいがただよってきました。

かぐやひめ

十五夜の晩、おじいさんとおばあさんは、美しいかぐや姫と別れなくてはなりません。やがて月からおむかえの車がきました。

ゆきおんな

きこりのみの吉のやさしい奥さんが、ほんとうは(ゆきおんな)だったのです。雪国に展開するこわくて、しかもかなしい物語です。

かちかちやま

おばあさんのかたきをうとうと、ウサギはいろいろな策略をタヌキにしかけます。でもタヌキは、なかなかひっかかりません。

はなさかじじい

可愛がっていた犬のシロを、となりのおじいさんが殺してしまいました。手厚くほうむったおじいさんに、不思議なことがおこります。

したきりすずめ

おじいさんは、舌を切られてしまったすずめのお宿を探し、やっとみつけました。帰りにもらった小さなつづらをあけてみると……。

きたかぜとたいよう

子どもたちに人気の高い表題作など12編を収録。人間の生活の知恵を、主に動物の話におきかえて表現した、楽しいたとえ話です。

ジャックとまめのき

大切な牛を豆つぶととりかえたジャック。おこったお母さんが豆を捨ててしまいましたが、翌朝豆の木が天までとどいているのです。

みにくいあひるのこ

親にみすてられ、いじめられて育ったみにくいあひるの子。ある日あんなにもあこがれていた白鳥の姿に変身していたのでした。

三びきのこぶた

二匹の兄弟をオオカミに食べられてしまった子ブタが、知恵をはたらかせて、おそろしいオオカミをやっつけてしまう痛快なお話。

シンデレラ

12時の鐘がなりはじめると、あわてたシンデレラはくつを落としたまま、お城をとびだしました。鐘が鳴り終えるとまほうがとけるのです。

ブレーメンのおんがくたい

おいぼれてしまったイヌとウマとネコとオンドリが音楽隊になろうとブレーメンをめざします。ある晩、大変なことがおこりました。

現在のレビュー: 1
レビュー     レビューを書く
友達に教える

この商品をお求めのお客様はこんな商品もお求めになっています。

他のカテゴリ